そういえば…年始の挨拶がまだでしたっ!
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

昨年以上に記事をアップしていかないと誰からも見てもらえないですからね^^;柏市は地方統一選挙と全く違う日程で8月に市議会選挙が行われます。それまでにもっとアクセスを集められるブログにしたいですね。

票が極左議員に流れるのを少しでも防ぎたい。かと言って…他に投票する議員も見当たらない…。。。

年始に西日本を中心に流星ではない、光の玉が各地で見られました。

「正月早々縁起でもない気がする。何かの凶兆なのかな」

と、家でぼそっと口にしたら、不吉なことを言うんじゃない!と妻と子供に叱られました。

ところが、その2,3日後でしたっけ?熊本で震度6弱の地震が発生。その後も余震が起こっておりましたし、もしかしてあの光の玉のせいなのかなあ?なんて思っていました。

大きな被害がなかったのが不幸中の幸いでした。熊本大地震が起こったばかりなのに、地元の方は本当に怖い思いをしたと思います。

そんな事を考えているときに水間政憲先生のブログを覗いてみたら、

◆熊本での地震は、平成を厳しく俯瞰されていた皆様方は、
御代替わりの前後によからぬ災厄が勃発するのではと
不安にかられていた通りになりました。

また、なぜ熊本なのかとの疑問も、国民を苦しめた象徴的公害「水俣病」が熊本、
小和田雅子皇太子妃候補の母方祖父が、水俣病の当事者だったことなどから、
早い段階で候補から除外した昭和天皇と
昭和天皇の再従兄弟の入江侍従長の意思が
日本列島に霊言として渦巻いているように思えてなりません。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2976.html

ネットではすでに周知の事実だと思いますが、雅子様って水俣病の元凶株式会社チッソの会長の母方の祖父だったんですね。私は知らなかったです。

ムウ…。

例大祭にご臨席されない美智子皇后陛下と雅子妃、そして、最近妙に反日メディアが今上陛下と皇后陛下を持ち上げることに違和感を覚えております。

皇室は大事にしていきたい、国民のより所だと思っています。
思っているからこそ、いろいろと心配してしまいネットで調べると雅子妃と美智子皇后の経歴について様々なことがまことしやかに書かれております。

私は知識がないので信用することも疑うこともできず、無責任にそんなこともあるんだなあと思うだけです。

ただ、一国民として思うことは伝統行事には天皇皇后両陛下、皇太子ご夫妻に必ずご臨席していただきたい。日々の国民の安寧の祈りを簡素化せず伝統にのっとって行っていただきたい。お体に負担がかかる地方へのご公務より、伝統行事を疎かにしないで執り行ってほしいと思うだけです。