工房見学に行ってみたい。

◎超拡散宜しく《倉山満氏「著書」の秘密を「倉山工房」が解説》

■倉山満氏は「まだ若いのにゴーストライターを使っている」とは、業界での噂だけでなく私も直接耳にしたことがあります。

中略

同書で一番吹き出したくだりは、同書143頁【もし悠仁様と愛子様が結婚すれば男系論者も女系論者も納得できるのではないでしょうか。
こうしたことを書くと、よく双方の論者から、「それはダメだ」と言われるのですが、これまで、誰からも説得力ある根拠を聞いたことがありません。それがダメだという説得力ある根拠をお持ちの方は扶桑社の担当編集・犬飼までご連絡ください】と、この時点(2017年6月1日発行)で扶桑社編集グループの最善の見解だった訳だ。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3085.html

私も先日の記事で「倉山工房」を取り上げました。

工房で生産

業界での噂、そして直接お耳にしたことがあるそうです。
私は1,2冊図書館で倉山先生ェの本を借りたことがあります。口語体で書かれており、読んでいてイライラしたのを覚えています。

『日本一やさしい天皇の講座』は読んだことがありませんが、お読みになった水間先生が、素人の寄せ集めが作った本とのこと。工房と倉山先生ェとの間で意思統一もされていない、本の中で矛盾点がたくさんあったと感じた人が、今回の「工房」記事を読んだら、

「やっぱりゴーストライターじゃないか!」

と思うはずですよ、そりゃ。

水間先生は百戦錬磨。反日国家やマスコミ、世論と本気で戦い続けてきました。そんな先生が、ただ単に倉山先生ェを攻撃して騒ぎを大きくしているとは思えません。

けじめをつけさせるための手段をすでに講じ済みなのでは。倉山先生ェが感情的になって自分のブログで叫んでいる時点ですでに水間先生に搦め捕られている気がします。

普段の仕事でもそうですが、仕事の失敗やミスを隠そうと嘘をつく。嘘を隠すためにまた嘘をつく。気づいたときには信頼を失っている。

田母神さんの誕生日パーティーでの倉山演説が「自分で拡散を希望した」「支持者たちが拡散した。だからこの演説動画を拡散しても痛くも痒くもない」と支持者の方たちが発信したり、ゴーストライターを使っていないことをブログでアピールしていますが、逆にボロが出ていますよね。

まともな人間や、彼を信じて、本を購入して読んでみたら矛盾点が気になった。それで、工房の秘密を読んだ時「ああ、だから矛盾点があるんだ」と思われたら…支持者たちが減っちゃいますよ。

演説の件も、普通の人が見たら倉山先生ェの品性を疑うような酷い内容です。でも、支持者たちは倉山先生ェの演説を拡散したいようですから、このブログでも引き続き宣伝していきます。