柏市市議の話をちょろっと書きました。
ろくでもないのばかりが揃っていますが、今日本が置かれている状況、皇室を取り巻く環境と比べると非常に呑気です。

過去に何度も保守同士の諍いがあったのは知っていましたが、保守と思えない連中が次第に浮き彫りになってきました。

豊島区議会議員の沓沢氏との対談では、水間先生がかなり弾けておりました。

ものすごく濃い内容を話しており驚きましたが、動画のコメントを見るとついてけていない視聴者が随分いるようです。

自分は保守に目覚めてま2年半程度です。最初の半年はch桜を始めとする保守系動画、正論とか保守系の本を片っ端から読んでいました。

本当の歴史はこうだったという本をいくら読んでも証拠がないので、証拠はないかと探していたら、ぶち当たったのが水間先生の書籍でした。多くの保守系言論人が朝鮮半島、Chinaの悪口ばかり言っているだけで、具体的にどうこうどうすれば良いかはわかりませんでした。

水間先生は法と証拠で事実を明らかにし、ピンポイントで情報戦を仕掛けて行くにはどうすればよいのかという解決策を紹介してくれました。

・パンフレット「女性宮家は必要ありません」(URL、PDFファイル、印刷など色々とばら撒いてください。) https://drive.google.com/open?id=1f62RE22Fw0grvPiCVvZyfrPu-Bn73VrW