水間政憲先生から頂いた宣伝戦用のハガキ。
南京戦の写真と日韓併合時代の写真がついているハガキです。

日韓併合時代の写真はアメリカ、イギリスの各マスコミ、IOCへ送付しました。

他にも郵送先はありますが、とりあえず手持ちの日韓併合時代のハガキ数十枚を出し切りました。やはり喫緊の課題は皇室の危機です。

めぼしいところ、水間条項にあった宛先には家系図のチラシ、ハガキを送付しました。もう一回重要なポイントにはハガキを送付し、目玉番組の司会者やキャスターを洗い直して郵送しますかね。

それから、地元の神社に水間先生の新刊「ひと目で分かる皇室の危機」を献上しました。廣幡八幡宮です。事務室にいた若いスタッフが事務的に受け取ってくれましたが、神主様にお渡しください。みなさんでお読みなってくださいと一言伝えましたら、笑顔でわかりましたと応じてくれました。

お神酒とお菓子をいただきました。